アイフルなら在籍確認の電話なしで借りれるから安心!

アイフルにも【在籍確認】は必ずありますが電話なしでも借りれるんです!

電話連絡が不安な方でもアイフルなら安心♪


アイフルなど有名な消費者金融を利用したいと思ったら、
出来るだけ早く、誰にも知られずにお金を借りれたら助かりますよね。
【即日融資】や【来店不要】など、インターネットからの申込みサービスを利用することで、
利用者に負担にならずに申込みが可能になりましたが、そんな中で、
申込みの際に最も不安になる審査のひとつが職場に電話連絡によってかっかってくる【在籍確認】なんです。

やはりアイフルだけでなく、どこの消費者金融でも借入れを承諾するのに最も重要視するのが、利用者の返済能力です。
毎月決まった額の収入があるかどうかが大事になってきます。勤め先の有無が重要なんです。
そして本当にその勤務先で働いているかを確かめるのが【在籍確認】の審査ということになります。

【在籍確認】は審査の中で最も重要ですので電話にせよ、書類で行うにせよ、必ず行なわれます。
今まではほとんどの場合、勤め先に直接電話をかけて確かめますが、実は最近はそれ以外の方法も増えてきています。
それが、在籍が確認できる書類を提出することで証明になります。
例えば、直近の給与明細や、収入証明書、社員証などで代用できます。できるだけ会社名や勤務先がはっきるわかる書類を用意しましょう。

そして、これらの書類をFAXか写メールなどでアイフルに送信するだけで在籍確認の電話なしで、書類だけで審査に通るようになるのでおすすめです。

ですが、何も言わないままですと電話連絡による在籍確認の審査なりますので、会社に在籍確認の連絡がきてしまうので要注意。

ではどうすれば良いのでしょうか。
申込みをした後に、アイフルの担当者からメールか電話がかかってきます。そこで、職場の事情を伝えましょう。
会社に電話がかかってくると困ることを丁寧に伝えることで、電話以外の方法、つまり書類での在籍確認の方法を提示してくれます。
まずは相談する気持ちで伝えましょう。それまでの借入審査の状況にもよりますが、
問題無ければ、【在籍確認】の電話は回避も可能になります。

派遣やアルバイトでもアイフルでキャッシングやカードローンができるのか?

はい、派遣やバイト、パート、自営業などの会社員以外の方でも、きちんと収入のある方ならどなたでもアイフルでキャッシングすることができます。また、収入が少ない場合でも総量規制の枠内で借り入れすることができるので、高収入でなくても安心してキャッシングやカードローンの審査申し込みをすることができます。

在籍確認 派遣

主婦でもアイフルでお金を借りれるの?

はい、主婦の方でもアイフルでキャッシングやカードローンができます。ただし、パートやアルバイトなど、扶養枠内の収入でもいいので、なにかしらの少しでも収入がないと借りられません。収入がある主婦の方なら、問題なく消費者金融でお金を借りることができますので安心です。

派遣社員の場合、アイフルなら在籍確認の電話なしでカードローンできるの?

はい、派遣でも問題なくアイフルにて借入することができます。収入証明書か給与明細などを追加で提出すれば派遣元の登録会社に電話による在籍確認なしでカードローンやキャッシングをすることが可能です。

 アイフルならCMなどでも人気だから初心者でもあんしん!

【アイフルご利用者様の声】

零細企業は外からの電話の内容を報告しないといけない・・・

会社によっても分室によってもそれぞれ職場にはいくつかのルールがあって、
自分の職場にも他ではあまり考えられないルールがある。
それは、外からの電話は5秒以内に出ないといけない、というのと、
その電話の内容を報告しなければならないというもの。
どんなに忙しくても積極的に電話に出るようにしていたので、
ひとつめのルールはそんなに苦はないルールだったのだが、
もうひとつの電話の内容を報告、っていうルールはそれまで問題無いと思っていたのが、
まさか、消費者金融の申込みで、こんなにもネックになってしまうとは、って感じだった。
消費者金融の審査のひとつ、在籍の確認をするための電話が職場にかかってきてしまう。
電話の報告義務っていうルールのため、私用の電話なんてほとんどかかってこない職場だから、
そういう、在籍を確かめるだけのような電話は本当に怪しまれてしまう。
伝言もなく、不在だと伝えるとあっさり切るような電話は、
後で本人に確認が行くくらい怪しいと判断されてしまうという恐ろしいもの。
間違いなく、消費者金融の利用がバレる職場。
とても悩んでいる。お金を借りないといけない状況になっているのはツラいが、
変な噂がたって、職場が居辛い場所になってしまうのはもっとツラい。だからやはり会社には在籍確認の電話なしで借りれたほうが無難であろう。おすすめはこちら電話連絡なし カードローン


 

カードローンやキャッシング審査を受けるにあたって、本当に自分が審査に通るのかどうか不安で仕方がない場合などは、5秒ほどで済むネット簡易審査だってあるので、そっちを利用するのもいいでしょう。
入力する項目も多くないので、たちまち結論が分かるのです。

一般的にすぐに資金調達できるものとして想定される金融なのは、消費者金融のキャッシングローンであるとか、行カードローンなどでしょうか。

なので銀行で行なわれる審査は時間がとられますが、
消費者金融はスピード命ですから、即日融資だってできるのです。ネットを利用すれば、
来店する必要もなく申し込み可能ですから、他人の視線が気になるような賑やかな通り沿いにある
店舗などに出掛けることは要しません。パソコンやスマホさえ持っていれば、申し込み可能なのです。
消費者金融を活用する人は、年を追う毎に増えているようです。発表では、25パーセント前後の人が
「借り入れしたことがある」と返事をしたそうです。広告などを利用して危険なイメージを
取り払ったことが良かったのではないでしょうか?

銀行に申し込むローンと比べて、保証人とか担保の準備が不要なのが消費者金融の強みですが、反面返済利息を多く支払う必要があるので、熟考して利用しなければなりません。

審査の際には就労先に在籍しているかの確認をするための連絡がありますが、
あなた自身の都合の時刻を指定したりもできます。あなたが対応することが叶うのなちょっとした
質問に回答するだけで審査OKです。

カードローン 在籍確認

今借りている先が3社を超す状況だと、追加でキャッシングは
無理だと思います。いままでの借り入れ金額を減少させるか、おまとめローンに
頼ってみるしかないでしょう。